【海外建築】太陽光発電装飾ガラス -美観とエネルギー効率の絶妙なバランス

再生可能エネルギーを生み出す技術革新がなされる未来が急速なペースで現実化していることは否定できません。太陽光発電ガラスは、この世界的なトレンドの一例です。

スペイン・TECGLASS社は、太陽光発電ガラスのデジタル印刷に特化した新しいインクを開発しました。JETVER TRANSLUCENTは、建築メーカーがファサードや天窓にユニークな太陽光発電ガラスを設計・製造できるよう、無制限のカラーバリエーション(あらゆる種類のRALカラーが利用可能)を市場に提供する製品シリーズです。

この製品の目標は、耐環境性、エネルギー効率、装飾性を兼ね備えることです。ガラスにパワフルでユニークな色彩美を与えることを狙いとしながら、エネルギー効率を維持する高い透過率を保ち、あらゆるデザインの可能性(単色または多色のグラフィックアート)を提供します。つまり、ソーラーパネルに装飾してその存在をカモフラージュしつつも、経済性を犠牲にすることなく、太陽光発電を実現することができるのです。

TECGLASS社は、太陽光発電パネルに芸術的な外観を施すことで、視覚的な影響を最小限に抑えることを追求し、さまざまなデザインを市場に送り出しています。

これからの時代はエネルギー効率が重視されますが、クリエイティブな価値観は簡単に妥協できるものではありません。近年はガラス装飾がトレンドとなっていますが、ソーラーパネルも例外ではないと言えるでしょう。

TECGLASS社では、太陽光発電ガラスを半透明、有色、グラフィックパターンで装飾するための次世代インクを提供しています。

スイス・Activ’ Glass社は、TECGLASS社の顧客でJETVER TRANSLUCENTを使用して太陽光発電ガラスを建材市場に供給している企業です。Activ’ Glass社では、「SolarTerra」という名称で、伝統的な建物の文化遺産を尊重しながらソーラー技術を搭載したスポットライトアプリケーションを作成しています。また、同社の「Woodsolar」は、木製外観をガラスにプリントすることで、木製ファサードを再現しています。


<今回のメーカー>
以下画像をクリックしていただくとメーカーのウェブサイトにアクセスできます

スペイン TECGLASS社

本記事に関する問い合わせ先
株式会社TGM 営業部 設備グループ
TEL: 03-6261-1260 MAIL: general@tgm-japan.com

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中