【ガラス設備】イタリア・Forel社、新たにイギリス・アイルランド支社を設立

イギリス・スタンステッドに開設されたForel社のイギリス・アイルランド支社

Forel社はイギリスのエセックス州スタンステッドに、新たにイギリス及びアイルランド地域をカバーする支社を開設する事を発表しました。

今回の新規支店の開設は、昨今のForel社の全世界での躍進を背景に、さらなる市場シェア拡大の為の施策として実施され、同社のイギリス・アイルランド地域における主要顧客に対する存在感をより強化することが期待されています。スタンステッドのオフィスは約5,000平方フィート(約1,524平方メートル)の面積を有しており、Forel社の社員により直接運営されます。営業部門だけでなく、アフターサービス部門や部品在庫用倉庫を備えています。

Forel社の現地法人となるForel UK & Ireland LTD社は、Alex Makuc氏をマネージャーとして運営されていく予定です。Makuc氏は板ガラス加工業界や自動設備の部門において20年以上の営業経験を持ち、直近ではイギリス・アイルランド地域のエリアマネージャーも務めました。

今回の支社開設について、Mr. Makuc氏は次の様に話しています。

「イギリス、アイルランド地域はいずれも重要な市場で、特にここ数年でこれらの地域での板ガラスに対する需要は、住宅や商業施設用途双方で急激に増加しています。しかし、量に対する要求が増えると同時に、品質に対する要求も年々厳しいものとなっています。それに伴い、板ガラス加工メーカーも高品質かつ高い生産性を実現できる最新の設備やシステムへの投資意欲を高めています。」

「Forel社はそういったお客様が求める最新の高性能設備をガラス加工や複層ガラスの分野で提供できるだけなく、各顧客と非常に密なコミュニケーションを保ちながら、固有のニーズに応えています。お客様それぞれの事情や要望に基づき、製造ラインや工場レイアウトの提案を包括的に行うコンサルティングサービスは、当社が最も得意とする領域のひとつです。」

Forel社のAlex Makucエリアマネージャー

FOREL UK & IRELAND LTD 
Registered office address: 
1 Park Row, Leeds, United Kingdom, LS1 5AB 
Operational headquarters: 
Unit 3, M11 Business Link, 
Parsonage Road, Stansted, Essex (UK)
CM24 8GF


<今回のメーカー>
以下画像をクリックしていただくとメーカーのウェブサイトにアクセスできます


本記事に関する問い合わせ先
株式会社TGM 営業部 設備グループ
TEL: 03-6261-1260 MAIL: general@tgm-japan.com

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中