【展示会情報】Glasstec2022特集 第6回:FRATELLI PEZZA社・IMMMES社

FRATELLI PEZZA社

イタリア・FRATELLI PEZZA社は1970年創業で、石油化学・繊維業界への建築資材サプライヤーとして事業を開始しました。その後ガラス加工機を手掛けるメーカーとなり、現在ではガラスのすり加工を専門とした設備を主力製品としています。世界120ヵ国に500台以上の出荷実績があり、高い意匠性が求められる内装・装飾ガラスの加工で多様なニーズに応えてきました。

Glasstec2022では縦型のすり加工機の展示の他に、すり加工サンプルとして意匠性の高いすりガラスが展示されました。

〇FRATELLI PEZZA社の主な取扱品
 縦型すり加工機(MISTRAL/ZEPHIRシリーズ)
 サンドブラストマーカー(EASY MARKERシリーズ)
 すり加工用サンドブラスト(アルミナ)
 撥水コーティング剤
 など


IMMMES社

イタリア・IMMMES社は1989年に設立、土木・建築物件への重量構造物の施工から始まり、90年代からガラス加工業界向けの水処理システムの事業を開始しました。大規模な水処理装置のリーディングメーカーとして、2022年現在では世界で500台以上の水処理システムの導入を果たしています。

Glasstec2022でも同社の水処理システム「DTP」を筆頭に、存在感のある処理装置が展示されました。同社の強みとしては、各工場の保有設備やレイアウトに適した水系統を含む水処理設備全般に対して、コンサルティングをしながらオーダーメイドに近い形で水処理システムを提案できる点です。同社のブースでは過去のプロジェクト例の紹介を行いながら、多数の来場者に多様なソリューションを提案していました。

〇IMMMES社 主な取扱品
 ガラス加工排水未処理循環設備(DTPシステム)


全6回わたって特集しましたGlasstec2022特集は如何でしたでしょうか。株式会社TGMでは今後とも展示会場情報とともに各メーカーの最新情報を提供して参ります。是非ご期待ください。

<今回のメーカー>
以下画像をクリックしていただくとメーカーのウェブサイトにアクセスできます

イタリア FRATELLI PEZZA社
イタリア IMMMES社

本記事に関する問い合わせ先
株式会社TGM 営業部 設備グループ
TEL: 03-6261-1260 MAIL: general@tgm-japan.com

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中