【ガラス資材】Profilglass社:Glasstec2022-アルミスペーサーの挑戦

ドイツ・デュッセルドルフで開催されるGlasstec2022(9/20~23)にProfilglass社が参加します。今回の展示会ではProfilglass社の製品ラインナップが紹介されます。

Profilglass社は1982年にジャンカルロ・エ・ステファノ・パッチ兄弟によってイタリア・マルケ州ファーノで複層ガラス用スペーサーメーカーとして設立されました。

Profilglass社工場 俯瞰図

Profilglass社の最大の特徴は、自社でアルミニウムの溶解鋳造から手掛けている点で、自社でアルミニウム製錬~連続鋳造~熱間・冷間圧延を一連で行い、アルミコイル(条材)を生産することが可能です。このアルミコイルからスペーサーといった最終製品までを同社内で一貫して生産することでコスト競争力のある製品を提供することが可能です。なお、現在同社ではスペーサー以外にも自動車向けなどのアルミニウム製品の製造も行っています。毎年25万トン以上のアルミニウムが加工され、85カ国以上に製品を輸出しており、Profilglass社は国際的に高い評価を受けています。日本国内でも導入実績が豊富で、長年にわたって使用され続けております。

同社では持続可能な社会の実現に向け、アルミニウム製品の約8割をスクラップアルミから製造しています。また、スクラップの収集、選別、リサイクル技術の開発のため20百万€に及ぶ投資を実施しており、アルミニウム製品の持続的な提供を見据えています。技術的には陳腐化しつつあるアルミニウムスペーサーですが、よりクリーンで環境負荷の低い製品として市場に訴求できるよう挑戦を続けています。

◆Profilglass社製品のご紹介
Profilglass社の製品をご紹介します。Glasstec2022での同社ブースでもお問い合わせ可能です。

(1)複層ガラス用アルミニウムスペーサー
汎用的なアルミニウム製スペーサーです。端部にコーナーキーを組み合わせて使用するノーマルスペーサーと、スペーサー自体を曲げ加工して使用できるベンダブルスペーサー(オートベンダー用/マニュアルベンド用)をご提案可能です。サイズやカラーバリエーションも豊富に用意しております。

(2)スペーサー用アクセサリー
ノーマルスペーサーと組み合わせて使用するアクセサリー類もProfilglass社では社内製造してご用意しております。ノーマルコーナーキー、ガス用コーナーキー、異形用コーナーキーをご用意可能です。

(3)格子材
様々な形状のアルミニウム製格子材をご提案可能です。断面形状は多彩なラインナップがございます。



<今回のメーカー>
以下画像をクリックしていただくとメーカーのウェブサイトにアクセスできます

イタリア Profilglass社

本記事に関する問い合わせ先
株式会社TGM 営業部 資材グループ
TEL: 03-6261-1260 MAIL: general@tgm-japan.com

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中