【ガラス設備】Tecglass:Vitro Jet FS – 特許を取得した独自のSide Kinetix技術

スペイン・Tecglass社の板ガラス用インクジェット印刷機には、特許を取得したSide Kinetix(サイドキネティック)技術が使用されています。構想したデザインでファイルをご準備いただくだけで、Tecglass社の技術がそのイメージをガラスに描き出します。

昨今の建築用ガラスの用途では、従来のモノトーン調やドット柄といったシンプルなデザインに留まらず、高画質の画像など、よりリアルかつ高解像度のデザインに対するニーズが高まっています。数多くの独創的な色の組み合わせや高度な技術を用いた多様な製品が世に送り出されています。

Tecglass社のデジタル印刷機「Vitro-Jet FS」は、同社の技術研究の成果であり、板ガラス用インクジェット印刷機の分野において汎用性と柔軟性を兼ね添えた優れた実例となっています。

「Vitro-Jet FS」は、産業用印刷工程の需要に応えるため、高い信頼性、生産能力、自動化を実現しています。サイドキネティック技術により、印刷ヘッドが、ガラスの長辺方向に移動しながら印刷する独特の印刷方法により、特に大板において飛躍的に生産性を高められることからも、Tecglass社製印刷機は注目・評価されています。

併せてTecglass社が作成したVitro-Jet FSシリーズの参考動画をご紹介いたします。


<今回のメーカー>
以下画像をクリックしていただくとメーカーのウェブサイトにアクセスできます

スペイン・Tecglass社

本記事に関する問い合わせ先
株式会社TGM 営業部 設備グループ
TEL: 03-6261-1260 MAIL: general@tgm-japan.com

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中