【強化炉】VITRALUM GLASS社マッピ社は完璧を目指す当社のベストパートナーです

Vitralum Glass社は、セントラルフロリダにある「フレームレスガラススペシャリスト」企業であり、建築設計者、建築会社、そして長年にわたって同社からガラスを購入した何千もの住宅所有者があるオーランド地区の最初の選択肢として評価されています。
この成功には、3つの重要な要素があります。最優先事項の顧客満足、最高品質の素材、セントラルフロリダで独自のガラスを製造している唯一の会社、です。
Vitralum社の生産システムの中心は、すべてのガラスの品質と革新のために不可欠な強化炉です。Vitralum社が今回選択した強化炉は、マッピ社の型式 ATS 4.0 Eco Convection 2500×4200です。これは、最高の品質、省エネ性能、そしてユーザーフレンドリーなインターフェースを実現した最先端の設備です。今回導入のATS 4.0は新世代機であり、すべての新しい型式のマッピ社製強化炉と同様に、ガラス業界で初めて「Powered by Siemens」を採用し、Siemens Mind Sphereおよびインダストリー4.0用の全ての新しい驚くべき機能を有しています。

Vitralum社のElibenMorelos氏は、次のように述べています。「私たちの使命は卓越性を追い続けることであり、私たちの目標は、国際的に認められる最高レベルの企業になることです。

マッピ社では、同じ野心を共有するだけでなく、日々、この目標に到達するために共に行動するパートナーであると考えます。私たち、そして私たちのお客様はとても満足しています!」

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中